お知らせ
Information

~当院を安心して受診いただくために~
新型コロナウイルス感染防止への取り組み

2021/03/01

当院では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため下記のような対策を実施しております。
引き続き、職員一丸となって院内での感染予防に取り組んでまいります。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

thumbnail of Infection control20210306thumbnail of JMA01thumbnail of JMA02

出入口の通行を一部制限
 B館玄関、D館玄関の出入口を封鎖し、来院時のチェックを徹底いたします。

入口と出口の動線を区分け
 往来の多い出入口を一方通行にし、人と人との十分な距離を確保します。

来院前のマスク着用と入口での手指消毒のお願い
 マスクがない方は、玄関前にマスクの自動販売機を設置しておりますのでご利用ください。

A・C館正面玄関での検温実施
 37.5℃を超える熱が測定された場合、別エリアで体調等の確認をさせていただきます。

感染が疑われる症状のある方の動線、診察エリアの区分け
 他の患者さまと接触することがないよう動線を分け、別エリアにて診察を行っています。

受付カウンターに仕切りを設置
 受付カウンターには飛沫感染予防のため透明のアクリル板やビニールシート等の仕切りを設置しています。

待合室の椅子の使用制限
 患者さま同士の距離を保つため、一部の椅子を使用不可としています。

手に触れる場所の重点的な清拭消毒
 ドアノブ、スイッチ、タッチパネル、番号札等、高頻度接触面の清拭消毒を強化しています。

並ぶ際に十分な間隔を確保する誘導マークを床に設置
 安全な距離を保ちながら列に並んでいただけるよう、シールやテープ等で誘導しています。

換気設備による施設内と外気の入れ替え
 当院はビル管理法に基づく、空気環境の調整に関する基準に適合した施設です。

入院患者さまへの面会禁止
 ただし、担当医からの指示、手術当日、入退院手続き、検査説明等の特別な場合を除きます。

職員の検温と体調確認の徹底
 職員は1日2回の検温と体調確認を行い、有症状の場合は勤務を制限いたします。

お問い合わせ先
048-442-1111(代表)