病院のご案内
Hospital Information

当院の歩み

沿革

年月 出来事
 昭和37年8月  戸田中央病院開設、敷地126坪鉄筋コンクリート2階建、病床数29床
 昭和37年9月  戸田市救急病院の指定を受け救急車を購入 戸田市救急行政を委託される
 昭和38年7月  第1期増築工事完成、鉄筋コンクリート3階建、病床数67床
 昭和39年4月  第2期増築工事完成、鉄筋コンクリート4階建、病床数90床
 昭和40年1月  s40_01

医療法人社団米寿会戸田中央病院と法人組織変更

 昭和40年8月  第3期増築工事完成、鉄筋コンクリート3階建、病床数131床
 昭和40年8月  総合病院許可を受ける
 昭和40年12月  名称変更、総合病院戸田中央病院となる
 昭和43年3月  s43_03

第四期増築工事着工鉄筋コンクリート3階建、723坪、病床数214床

 昭和47年10月  看護婦寮鉄筋4階建落成
 昭和48年5月  附属戸田中央産院落成
 昭和49年3月  院内保育所施設開設
昭和49年8月  66床増床
 昭和50年5月  南病棟開設25床増床、病床数239床
昭和52年4月  附属戸田中央看護専門学校開設(定員30名)
 昭和53年5月  附属健診センター落成
昭和54年2月  第3病棟改築、病床数250床
 昭和54年11月  CTスキャナー納入
 昭和55年12月 s55_12

46床増床、病床数296床

 昭和63年3月  s63_03

新館開設103床(ICU 6床、CCU 2床)

 昭和63年3月  戸田中央看護専門学校増築(定員50名)
 平成元年3月  h01_03

米国サタ・ヘルスと姉妹病院締結

 平成元年6月  南館112床増床 (RI・MRI・リニアック・ハイパーサーミア・高気圧酸素治療機 導入)
 平成元年8月  25周年記念増改築事業全館完成、病床数389床・人工透析(16床)
平成3年4月  戸田中央看護専門学校増築(一学年定員30名増) 進学コース:一学年定員 計80人
平成4年2月  院内保育所施設新築(定員120名)
 平成7年4月 h07_04

脳ドックセンター開設

 平成7年4月  戸田中央看護専門学校 3年制課程新設(一学年定員50名) 進学コース:一学年定員 計80人 レギュラーコース:一学年定員 計50人
 平成7年12月  東館(45床・透析10床)増床 病床数431床、透析30床 高速らせんCT2台導入)
平成9年4月 臨床研修指定病院厚生省認可
 平成10年9月  (財)日本医療機能評価機構認定(一般病院種別B)
 平成11年1月  中村毅院長就任
 平成11年12月  マルチスライスCT(LightSpeed QX-i)導入
 平成12年5月  中村隆俊会長「勲四等 旭日小綬章」授章
 平成13年3月  戸田中央リハビリテーション病院開設に伴い、病床数402床に減少
 平成15年5月  h15_05

マルチスライスCT(16ch)導入

 平成16年4月  附属健診センターフルデジタルマンモグラフィーシステム導入
 平成16年6月  (財)日本医療機能評価機構 更新認定(一般病院種別B)
 平成16年10月  急性期入院加算取得
 平成18年9月  h18_09

新棟(A館)竣工 病床数402床

 平成21年1月  戸田中央産院の新築移転に伴い、病床数446床へ増床
 平成21年3月  緩和ケア病棟認定
 平成21年4月 中村 毅理事長 就任 原田 容治院長 就任
 平成22年2月  h22_02

健診センター、脳ドックセンター、巡回健診部が統合され、戸田中央 総合健康管理センター開設

 平成22年3月  院内に病児保育室「ひまわり」開設
 平成22年4月  埼玉県がん診療指定病院の指定
 平成22年6月  ブレストケアセンター開設
 平成22年8月  健診センター跡地を医局棟へ改修
 平成22年9月  管理棟改修
 平成22年10月  C5-4病棟完成に伴い、446床全て稼働
 平成23年4月  TMG健康保険組合設立
 平成24年2月  タリーズコーヒー戸田中央総合病院店 開店
 平成24年11月  内視鏡手術支援ロボット「ダ・ヴィンチ」稼働開始
 平成25年12月  D館完成 稼働病床数462床
平成27年4月 地域がん診療連携拠点病院認定
平成27年7月 30床増床(計492床)
平成27年7月 たんぽぽ保育園 新園舎開設(院内保育園)
お問い合わせ先
048-442-1111(代表)