病児保育室ひまわり

病児保育室ひまわり

《重要なお知らせ》


 院内の新型コロナウイルス感染症発生に伴い、当面の間、病児保育室の利用受け入れを停止いたします。今後の状況につきましては、随時、戸田中央総合病院のホームページにてご報告申し上げます。
 
 ご利用者さま、地域の方々にはご心配、ご不安をおかけいたしますが、職員一同、引き続き感染拡大防止に全力で努めてまいります。何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

2020年12月1日から病児保育送迎システムモデル事業がはじまります

thumbnail of himawariposter20201201

(↑クリックするとご覧いただけます)

病児保育室のみをご利用される場合と、送迎システムを利用し病児保育室をご利用される場合では、持ち物、費用等が異なります。詳しくは登録時に病児保育室ひまわり担当よりお話しさせていただきます。事前登録ご希望の方は予めご連絡いただいた上で、お時間に余裕をもってお越しください。

病児送迎システムモデル事業とは?

病児・病後児保育とは

病児・病後児保育とは、市内に居住し、生後57日から満12歳に達した日以降の最初の3月31日までにある児童(小学6年生)が、病気又は病気回復期のため集団生活が困難な時期に、施設にて看護師・保育士により一時的にお子さんをお預かりする事業で、戸田市の委託により実施されるものです。 病児保育室ひまわり

利用方法

充実したスタッフで、皆様の信頼に応えます。

  1. 施設に直接電話をして予約をしてください。
  2. 主治医の先生にこの制度を利用する旨を伝え「病児・病後児保育利用連絡書」の記入をお願いしてください。
  3. 利用当日、必要なものを施設に持参してください。
  4. 利用料2,100円(利用料2,000円、保険料100円)

当日お持ちいただくもの

病児保育室ひまわり
お問い合わせ先
048-442-1111(代表)