診療科のご案内
Medical Service

喘息アレルギー外来

対象疾患

気管支喘息、花粉症、食物アレルギー

症状

寝る前や夜間に多くみられる咳・息苦しさ・ゼイゼイは気管支喘息の特徴です。春先のくしゃみ鼻水・目の痒みは花粉症です。特定の食べ物で口のまわりが痒くなったり、蕁麻疹は大人でもみられます。

注意事項

専門外来はグループの医療機関であっても、対象となる疾患や症状また担当医が異なるため、受診の際には必ず事前にお問い合わせの上、ご来院ください。

治療内容

気管支喘息は吸入ステロイドを中心とした症状に合わせて他の薬剤を加えます。原因アレルゲンがある場合は避ける指導をします。花粉症は症状に合わせて飲み薬・点眼薬を使用します。(舌下免疫療法も予定しています)食物アレルギーは検査で判明した食物を避け、抗ヒスタミン薬、特にアナフィラキシー用のエピペン処方もします。

お問い合わせ先
048-442-1111(代表)