診療科のご案内
Medical Service

皮膚科

特徴

地域の基幹病院としての役割を果たし、的確な診断、適切な診療を心がけております。

治療対象疾患

皮膚科全般

皮膚科全般における診療を行っています。
乾癬に対する生物学的製剤治療の日本皮膚科学会認定施設です。

  • 皮膚感染症(帯状疱疹、蜂巣炎、白癬など)
  • 褥瘡・熱傷
  • アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、接触皮膚炎などのアレルギー疾患
  • 尋常性乾癬、膿疱性乾癬、掌蹠膿疱症(生物学的製剤治療を含む)
  • 水疱症(尋常性天疱瘡、水疱性類天疱瘡)
  • 脱毛症、皮膚腫瘍(良性、悪性)
  • 皮膚外科手術(腫瘍、下腿足壊疽、褥瘡など)

手術

予約制(水曜 午前、金曜 午前/午後)

皮膚生検術、皮膚良性腫瘍・悪性腫瘍、母斑(ほくろ)などの摘出術を行っています。

入院治療

主に蜂窩織炎、帯状疱疹、皮膚潰瘍、水疱症などの入院治療を行っています。

診療状況

2021年度実績

年間外来患者数15,084人
初診2,390人
再診12,694人
1日平均患者数45.3人
入院患者数71人
外来小手術件数206件(生検含む)

医療連携に対する取り組み

入院、手術、検査の必要な患者さま、あるいは難治性の患者さまがいらっしゃいましたら、ご紹介ください。
当科で精査を行い、治療を行います。症状が軽快されましたら逆紹介いたします。

お問い合わせ先
0570-01-1114