広報
Public relations

広報誌ぷりむら

過去の発行した広報誌ぷりむらをご紹介します。

ぷりむら vol.50

2019年10月1日発行

Contents

  • 「新館(E館)の開設」に向けて/院長 原田 容治
  • 「紹介状」のこと、ご存知ですか?紹介状をお持ちでない患者さまへ
  • ピンクリボン運動2019開催
  • 患者満足度調査 改善報告
  • 連携医のページ「おおはま糖尿病・腎クリニック」
  • ご意見にお答えいたします!
  • トピックス中央病院だより

編集後記:秋のイベントのひとつ、ハロウィンで主役となる「かぼちゃ」。かぼちゃには、栄養素がバランスよく含まれており、風邪やウイルスに感染しにくい体を作ってくれます。また、かぼちゃには体温を上昇させる効果がありますので、これからの季節にはぴったりです(dairi_)

ぷりむら vol.49

2019年7月1日発行

Contents

  • 「病院数と病床数の動態」/理事長 中村 毅
  • 初診時「保険外併用療養費(選定療養費)」改定のお知らせ
  • 第43回「市民公開講座」より 逆流性食道炎と食道がんのお話し/外科 消化管部長 立花 慎吾
  • 第44回「市民公開講座」のご案内
  • 「初診受付」窓口変更のお知らせ~初診の方はA館総合受付へ~
  • 看護部のページ「看護まつり」を開催しました!
  • 連携医のページ「くらんど整形外科」
  • トピックス中央病院だより

編集後記:今年もまた花火が夜空を彩る季節となってきました。戸田市では、8月に戸田橋花火大会がございます。花火を見る穴場スポットとして、笹目橋周辺や浮間公園がオススメです。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。(dairi_)

ぷりむら vol.48

2019年4月1日発行

Contents

  • 「がん相談支援センター」の開設/院長 原田 容治
  • 新館(仮称E館)建設のご案内~2020年春、開館予定~
  • 「病院機能評価」認定を取得・更新しました
  • 2018年度「患者満足度調査」結果のご報告
  • 「緩和ケア病棟見学会」を開催
  • 看護部のページ「看護まつり」開催のお知らせ
  • 連携医のページ「T-FRONT消化器内科・外科クリニック」
  • ご意見にお答えします!
  • トピックス中央病院だより

編集後記:暖かな春の日ざしがなによりうれしい季節となってきました。桜の開花も見られるようになり、戸田市では「美笹の桜」として荒川土手から綺麗な桜が見られるスポットとなっています。ぜひ皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか。(dairi_)

ぷりむら vol.47

2019年1月1日発行

Contents

  • 「新年のご挨拶」/理事長 中村 毅
  • 「がん治療をする前に歯医者さんへ行きましょう!」/がん診療支援推進委員会 委員長、副院長 堀部 俊哉
  • 第17回 地域連携施設懇談会を開催
  • 第41回 市民公開講座を開催
  • イルミネーション点灯式を開催
  • 看護部のページ「キャンドルサービス2018」
  • 連携医のページ「ひらた内科・在宅クリニック」
  • ローイングクラブ「2018年度 レース結果のご報告」
  • 女子ソフトボール部「2018年度 日本女子ソフトボールリーグ結果」
  • トピックス中央病院だより

編集後記:あけましておめでとうございます。2019年は新元号に変わります。平成の時は「修文」「正化」の候補があったそうです。大方の予想では頭文字が「M(明治)」「T(大正)」「S(昭和)」「H(平成)」以外とのことですが、何になるのか今から楽しみです。(you)

ぷりむら vol.46

~広報誌「ぷりむら vol.46」における訂正とお詫び~
2018年10月10日に発行しました広報誌「ぷりむら vol.46」に誤りがございました。
7ページ「ご意見にお答えします!」内ご意見2の回答において、高額療養費等で支払いがない場合の明細書の発行は、ご希望される方のみ交付すると記載しておりますが、当院では以前より医療の透明化や患者さまへの情報提供を積極的に推進していく観点から、明細書を無料で発行しております。また、自己負担のない方につきましても、2018年4月1日より明細書を無料で発行することと致しました。
尚、明細書発行を希望されない方につきましては、会計窓口にてその旨お申し出いただくこととしております。

ここに訂正し、深くお詫び申し上げます。

2018年10月10日発行

Contents

  • 「2018年 がん撲滅を目指した取り組み」/院長 原田 容治
  • ピンクリボン運動2018
  • 「埼玉県内で乳がん啓発イベント開催」
  • 「なぜ乳がん検診は必要なのか」/乳腺外科 医師 大久保 雄彦
  • 「乳がんの自己検診方法」
  • 連携医のページ「桜レディースクリニック」
  • 看護部のページ「こぐまのがっこ」のご紹介
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:今回はピンクリボン運動を中心にお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。当院でもイベント準備を着々と進めておりますので、お時間のある方はぜひご参加くださいね。これまで以上に多くの方の関心が高まることを願って…。(you)

ぷりむら vol.45

2018年7月1日発行

Contents

  • 「地域のブランディング」/理事長 中村 毅
  • 「医療費自動精算機」導入のお知らせ
  • 『神経内科』から『脳神経内科』へ標榜診療科名変更のご案内
  • 『ケアサポート病棟(障害者病棟』開設のお知らせ
  • 連携医のページ「北戸田駅前クリニック」
  • 看護部のページ「看護まつり」開催のご報告
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:気がつけば今年も折り返しの7月に突入しました。気象庁の予報では晴れの日が多く、暑い夏になる見通しだそうです。夏は花火、お祭り、お盆などイベントが盛りだくさんです。皆さま、体調管理に気をつけて楽しい夏をお過ごしください。(you)

ぷりむら vol.44

2018年4月1日発行

Contents

  • 「当院にもPepperが来ました。」/院長 原田 容治
  • 「初診時選定療養費」改定のお知らせ
  • 第39回市民公開講座のご案内
  • 大規模災害訓練を実施
  • 中央病院通りを花のある通りにグループ施設前で花壇づくり
  • 連携医のページ「辻川ホームクリニック」
  • 看護部のページ「がん看護専門看護師のご紹介」「看護まつり開催のお知らせ」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:2018年度を迎えるにあたり、誌面デザインを一新いたしました。内容についても現在、新たな企画を考案中です。今まで以上に興味を持って読んでいただける誌面づくりを心がけてまいりますので、これからのぷりむらにご期待ください!

ぷりむら vol.43

2018年1月1日発行

Contents

  • 「新年によせて」 理事長 中村 毅
  • 2018年1月1日新築移転「TMGあさか医療センター」
  • 訪問看護師による「介護生活相談」を行っています
  • 「イルミネーション点灯式」を開催
  • 「第38回市民公開講座」ご報告
  • 看護部のページ 「キャンドルサービス」
  • 連携医のページ 「あそか眼科」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:あけましておめでとうございます。今年の干支は戌(いぬ)。戌年の人は生まれながらに誠実な人が多く、義理人情に厚いと言われてます。あなたの周りの戌年の人はいかがですか。本年も戸田中央総合病院とぷりむらをよろしくお願いいたします。(you)

ぷりむら vol.42

2017年11月1日発行

Contents

  • 「線虫を用いたがん検査N-NOSEの名前を聞いたことはありますか?」 院長 原田 容治
  • 「院内こぐまのがっこ(こども健康教室)を開催」
  • 「第37回 市民公開講座ご報告&次回開催のご案内」
  • 「ピンクリボン&キャンサーズリボン2017開催報告」
  • 連携医のページ 「とだ皮膚科クリニック」
  • 看護部のページ「がん化学療法看護認定看護師の紹介」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:今回、戸田市のスタンプラリーイベントにスタッフとして参加しました。至らぬ点もあったかと思いますが、無事終えることができ、ホッとしております。こうした地道な活動が、検診受診率の向上につながるのだということを改めて感じた一日でした。(you)

ぷりむら 増刊号2017

Contents

  • ピンクリボン&キャンサーズリボン運動2017始動!!
  • 「スタンプラリー がんを学ぶ IN 戸田市 ~こどもから大人まで~」開催によせて
    乳腺外科部長 大久保 雄彦
    院長 原田 容治
  • スタンプラリー がんを学ぶ IN 戸田市 ~こどもから大人まで~
    ピンクリボンミニウォーク IN さいたま新都心
    ピンクリボンライトアップ点灯式
  • JMS(ジャパン・マンモグラフィ・サンデー)
  • 乳がんの自己検診方法

ぷりむら vol.41

2017年7月1日発行

Contents

  • 「ハワイの医療事情」 理事長 中村 毅
  • 「道路ネーミングライツ事業プレート除幕式を開催
    ~4月より病院前の市道が『中央病院通り』に~」
  • 「第36回 市民公開講座 開催」
  • 「予約センターに入院・検査説明ブースを新たに増設」
  •  連携医のページ 「戸田駅前T-FRONTE 大島眼科」
  •  看護部のページ「特定行為看護師の紹介」
  •  意見書について
  •  トピックス中央病院だより

編集後記:いよいよ夏がやってきました。毎年暑さをどう乗り切ろうか考えますが、結局エアコンに頼ってしまいます。ですが、節電のためにも今年こそは極力エアコンに頼らないよう工夫して過ごそうと考えております。皆様も熱中症に気を付けて夏の蒸し暑さを乗り切りましょう。

ぷりむら Vol.40

2017年4月1日発行

Contents

  • 「新たな画像診断装置CT・MRIを導入して」 院長 原田 容治
  • 「第18回 県南DDクラブ開催のご報告」
  • 「大規模災害訓練を実施」
  • 「受診のときは保険証を提示しましょう」
  • 「お薬手帳活用のススメ」
  •  連携医のページ 「ももたろう腎・泌尿器科クリニック」
  •  看護部のページ「がん放射線療法看護認定看護師の紹介」「看護まつり開催のお知らせ」
  •  意見書について
  •  トピックス中央病院だより

編集後記:当院ローイングクラブは3月にお花見レガッタが行われ、女子ソフトボール部はいよいよ開幕戦を迎えます。選手たちはチーム一丸となって頑張っておりますので、今シーズンもご声援よろしくお願い致します!(you)

ぷりむら vol.39

2017年1月1日発行

Contents

  • 「新年によせて」理事長 中村 毅
  • 「第15回 地域連携施設懇談会」を開催
  •  イルミネーション点灯式
  •  第34回 市民公開講座
  •  連携医のページ 「きむら内科外科クリニック」
  •  看護部のページ 「キャンドルサービス」
  •  意見書について
  •  トピックス中央病院だより

編集後記:あけましておめでとうございます。市民公開講座では救急車という新しいテーマでしたが、講演後の質問が多く関心の高さが伺えました。今後も有益な情報をお届けしていきたいと思います。本年も宜しくお願い致します。
(you)

ぷりむら vol.38

2016年11月1日発行

Contents

  • 「地域包括ケアシステムのなかでの当院の役割」院長 原田 容治
  •  TMG中村隆俊会長「戸田市名誉市民」表彰式
  •  レストランはまなすがリニューアルオープン
  • 「消化器外科病診連携の会」を開催
  •  市民公開講座
  •  連携医のページ 「さとう内科ファミリークリニック」
  •  看護部のページ 「脳卒中リハビリテーション看護認定看護師の紹介」
  •  意見書について
  •  トピックス中央病院だより

編集後記:早いもので今年も残すところ2ヵ月を切り、インフルエンザが流行する季節となりました。職員も順次、予防接種を受けています。皆さまも予防接種や手洗いなどでお身体にはくれぐれもお気を付けください。
(you)

ぷりむら 増刊号2016

Contents

  • 「ピンクリボンウォークIN戸田市2016」の開催によせて
    乳腺外科部長 大久保 雄彦
    院長 原田 容治
  • ピンクリボンウォークIN戸田市2016
  • JMS(ジャパン・マンモグラフィ・サンデー)
  • 乳がんの自己検診方法

ぷりむら vol.37

2016年7月1日発行

Contents

  •  「人間性豊かで優秀な看護師を育成するために」 理事長 中村 毅
  • 「放射線科の役割と最新型CT・MRI装置導入について」放射線科診断部長 網野 雅之 / 科長 江川 公伸
  •  連携医のページ 「戸田おおたクリニック」
  •  看護部のページ 「救急認定看護師の紹介」
  •  意見書について
  •  トピックス中央病院だより

編集後記:じゃがいも・枝豆・きゅうり・とまと・ねぎを収穫。手袋もしないでせっせと野菜を収穫する途中、虫に遭遇しながらも素手で払いのけてはまた遭遇を繰り返す。太陽の下で土に触れながら、ゆっくりと流れる時間は毎日の喧騒を忘れられる大切なひと時です。
(USA)

ぷりむら Vol.36

2016年4月1日発行

Contents

  • 4/1 TMGロゴが新しくなります
  • 「地域がん診療拠点病院を取得して1年」院長 原田 容治
  • 「認定看護師の紹介」
  • 「不整脈について」心臓血管センター内科 竹中 創
  • 連携医のページ 「かつた整形外科クリニック」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:いよいよ新年度が始まりました。年々1年が短く、早く過ぎていくように感じますが、充実した新年度になるよう頑張ります。(todo)

ぷりむら Vol.35

2016年1月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「新年に寄せて」理事長 中村 毅
  • 「皮膚科について」皮膚科部長 藤井 のり子
  • 連携医のページ 「シティータワーわらび皮膚科」
  • 市民公開講座
    「生活習慣病予防・改善のための身体活動」
  • 看護部のページ「キャンドルサービス」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:皆さま、新年あけましておめでとうおめでとうございます。年々、一年が過ぎていくスピードが早くなっているのを身を持って感じています。一日一日を大事にしていけるよう、気を引き締めていきます!2016年も皆さまにとって良き一年となりますように。(todo)

ぷりむら Vol.34

2015年11月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「C館の再稼動と増床」院長 原田 容治
  • 「ブレストケアセンターに女性医師を迎えました」乳腺外科部長 大久保 雄彦
  • 連携医のページ 「春山クリニック」
  • 市民公開講座
  • 看護部のページ
  • トピックス中央病院だより

編集後記:季節はすっかり秋らしくなり、これからは寒くなる一方です。しっかりと体調管理を行い、寒い季節を乗り越えましょう。私も今年はインフルエンザにならないように注意します。(todo)

ぷりむら Vol.33

2015年7月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「ベトナム医療・介護の現場視察」理事長 中村 毅
  • 「禁煙外来について」禁煙外来担当 勝村 俊仁
  • 下肢静脈瘤に対する血管内治療を始めました
  • 連携医のページ 「あしかわ眼科」
  • 看護部のページ 看護祭り開催
    〜見直そう 心と体の健康管理〜
  • トピックス中央病院だより

編集後記:ベランダのナスとトマトの成長がとても楽しみです。毎日アブラムシと格闘しています。野菜ひとつ育てるのもとても大変ですね。(in)

ぷりむら Vol.32

2015年4月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「電子カルテがスタートして」院長 原田 容治
  • 「耳鼻咽喉科について」耳鼻咽喉科部長 中村 一博
  • 連携医のページ 「戸田ファミリア耳鼻咽喉科」
  • 各科外来に番号表示システムが稼動しました。
  • 看護部のページ
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:今年こそ変化の年になりそうです。花粉症になる人には変化したくないものです。手洗い・うがいをして健康管理に気をつけていきましょう!(in)

ぷりむら Vol.31

2015年1月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「戸田中央総合病院と戸田市の更なる発展に向けて」理事長 中村 毅
  • 「腎臓内科のご案内」腎臓内科部長 井野 純
  • 連携医のページ 「いけがみ内科ファミリークリニック」
  • イルミネーション点灯式/市民公開講座
  • 看護部のページ 「キャンドルサービス」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:新年明けましておめでとうございます。皆様、お正月は食べ過ぎていないでしょうか?おせち料理やお雑煮は美味しいですが、食べすぎには注意しましょう。
2015年も戸田中央総合病院をよろしくお願い致します。

ぷりむら Vol.30

2014年11月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「新しいカテーテル室と外来化学療法室の運用を開始して」 院長 原田 容治
  • 「外来化学療法室のご案内」 部長 大久保 雄彦
  • 連携医のページ 「戸田耳鼻咽喉科」
  • 市民公開講座「がん放射線治療について」
  • 看護部のページ 「認定看護師の紹介」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:10月19日(日)にTMG大運動会というグループの行事が行われました。大人たちが本気で競技をしますので、とても見応えがあります。練習も一ヶ月前から行いました。結果は残念ながら5チーム中4位でしたが、改めて運動をすること、団結することの素晴らしさを感じることができました。

ぷりむら Vol.29

2014年7月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「病院をよくするプロジェクトと医療機能評価について」 理事長 中村 毅
  • 「戸田中央総合病院皮膚科について」皮膚科部長 藤城 幹山
  • 連携医のページ 「金沢クリニック」
  • 市民公開講座「脳梗塞について」
  • 看護部のページ 「看護部まつり」開催~心と身体の健康づくり~
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:7月に入り暑さも厳しくなって参りました。熱中症における臓器障害の抑止には、水分補給と体温を下げることがキーポイントとなります。”FIRE”(ファイヤー)F(fluid)水分補給・I(ice)冷却・R(rest)休息・E(emergency)緊急事態の認識、119番通報を心がけて元気に夏を過ごしましょう。

ぷりむら Vol.28

2014年4月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「新館開設後における旧館の整備」 院長 原田 容治
  • TMG初の特別養護老人ホーム開設「とだ優和の杜」
  • 連携医のページ 「とだこどもクリニック」
  • 市民公開講座「グルグル目が回る 回転性めまいについて」
  • 看護部のページ 「認定看護師の紹介」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:ついに消費税が8%になり、世帯支出が月々5千〜1万円増になるそうです。1回の外食をおうちご飯にするなど、家計を守りつつ節約を楽しみたいと思います。

ぷりむら Vol.27

2014年1月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「戸田中央総合病院の次なる50年へ向けて」 理事長 中村 毅
  • 「新しくなった小児科病棟のご紹介」 小児科部長 松永 保
  • 連携医のページ 「原医院」
  • イルミネーション点灯式/市民公開講座「肝機能が悪いと言われたら~肝臓病を知ろう~」
  • 看護部のページ 「第51回 キャンドルサービス」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:2013年の夏は暑かったですが、冬はもっと寒いですね。個人的にはマフラーは嫌いだったのですが、手放せなくなりました。春が待ち遠しいですね。

ぷりむら Vol.26

2013年11月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 市民公開講座を振り返って 院長 原田 容治 
  • 消化器内科について 副院長補佐/消化器内科医 堀部 俊哉
  • 連携医のページ 「常徳医院」
  • 市民公開講座「糖尿病この10年変わった事・変わらない事」
  • 看護部のページ  「戸田ふるさと祭り」
      「SAITAMA Smile Women フェスタ」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:今年の夏・秋は暑かったり寒かったり、気温の変化や竜巻や台風など天候に悩まされました。冬は急激に寒くなっても大丈夫なように厚着して過ごしたいと思います。

ぷりむら 増刊号

2013年10月1日発行

Contents

  • 「ピンクリボンウォークIN戸田市2013」の開催によせて
    乳腺外科部長 大久保 雄彦
    院長 原田 容治
  • ピンクリボンウォークIN戸田市2013
  • JMS(ジャパン・マンモグラフィ・サンデー)
  • 乳がんの自己検診方法

ぷりむら Vol.25

2013年7月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「地域とともに発展する戸田中央総合病院」 理事長 中村 毅
  • 「心臓血管センター外科について」 心臓血管センター外科 鶴田亮
  • 連携医のページ 「ほそあい内科クリニック」
  • 市民公開講座 「脳卒中にならないために でももしなったら……」
  • 看護部のページ 「看護まつり開催」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:新館の全貌が見えてきました。建物ができていく様は素晴らしいですね。ものづくりっていいいなと思います。ぷりむらも負けずによいものにしていきたいと思います。

ぷりむら Vol.24

2013年4月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「新館(仮称D館)の開設に向けて」院長 原田 容治
  • 当院の救急医療体制
  • 連携医のページ 「大島内科クリニック」
  • 市民公開講座「がんの痛みは恐くない」 緩和医療科について
  • 看護部のページ 透析看護認定看護師の紹介
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:今年は花粉が例年にまして多いそうですが、花粉症の人は杉茶を飲むと症状がやわらぐそうです。杉アレルギーの人は余計具合悪くなるそうなので、注意してください。

ぷりむら Vol.23

2013年1月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「次の50年に向けた第一歩」 理事長 中村 毅
  • 「消化器内科について」 消化器内科部長 山田 昌彦
  • 第11回連携施設懇談会
  • イルミネーション点灯式/市民公開講座「乳房再建」
  • キャンドルサービス
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:2013年が始まりました。今年も職員一丸となって皆さまの健康に貢献してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ぷりむら Vol.22

2012年11月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 開設50周年-Next stageへの始まり 院長 原田 容治 
  • 連携のページ「歌田乳腺・胃腸クリニック」
  • 内視鏡手術ロボット 「ダ・ヴィンチ」導入に向けて
    泌尿器科部長 瀬戸口 誠
  • 看護部のページ 手術看護認定看護師の紹介
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

ぷりむら 増刊号

2012年10月1日発行

Contents

  • 「ピンクリボンウォークIN戸田市2012」の開催によせて
    乳腺外科部長 大久保 雄彦
    院長 原田 容治
  • ピンクリボンとは?
  • ピンクリボンウォークIN戸田市2012
  • JMS(ジャパン・マンモグラフィ・サンデー)
  • 乳がんの自己検診方法
  • 子宮頚がんの正しい知識

ぷりむら Vol.21

2012年7月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 開院50周年記念事業の実施 理事長 中村 毅
  • 形成外科について 形成外科部長 宮本 英子
  • 連携のページ「たかはし耳鼻咽喉科」
  • 市民公開講座
  • 看護部のページ 看護まつり 開催
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:当院では今年もSUPER COOL BIZを取り入れてます。見た目は涼しく気持ちは熱く持ちたいですね。

ぷりむら Vol.20

2012年4月20日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 患者さんのお役に立てる「変化」を 院長 原田 容治
  • 「創立50周年」告知
  • 連携のページ「須藤歯科医院」
  • 市民公開講座
  • タリーズコーヒー《戸田中央総合病院店》
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:今年も新入職員が入職しました。年を追う毎に年の差を感じてしまいます。負けずに頑張ります!

ぷりむら Vol.19

2012年1月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 開院50周年を迎えるにあたって 理事長 中村 毅
  • 私たちが応援します  副院長 田中 彰彦
  • 連携のページ「田代内科」
  • イルミネーション点灯式
  • 市民公開講座「安全な医療への取り組み」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:明けましておめでとうございます。ぷりむら19号が発行できました。皆様にはご迷惑をかけっぱなしで申し訳ございません。今年はもっとおもしろい誌面作りを目指して努力してまいります。よろしくお願い申し上げます。(in)

ぷりむら Vol.18

2011年11月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 患者さんのお役に立てる「変化」を 院長 原田 容治
  • 「呼吸器外科について」 呼吸器外科部長 伊藤 哲思
  • 連携のページ「よこたクリニック」
  • ふるさと祭り「AED教室」
  • 市民公開講座「応急処置について」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:気づけばもう11月……当院では初めてCOOL BIZを導入しましたが、今度はWARM BIZですね!ぷりむらを読んだら少し暖かくなるようなそんな誌面作りを目指します。

ぷりむら 増刊号

2011年10月1日発行

Contents

  • 「ピンクリボンウォークIN戸田市2011」の開催によせて
    院長 原田 容治
  • ピンクリボンとは?
  • ピンクリボンウォークIN戸田市2011
    森口博子チャリティーコンサート
  • JMS(ジャパン・マンモグラフィ・サンデー)
  • 乳がんの自己検診方法
  • 子宮頚がんの正しい知識

ぷりむら Vol.17

2011年7月1日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 患者さま、ご家族の心のケアも大切に
    理事長 中村 毅
  • 「皮膚科について」 皮膚科部長 宮本 真由実
  • 連携のページ「永井皮膚科」
  • 戸田中央リハクリニック開院
  • 看護部のページ「災害支援プロジェクトを終えて」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:当院でも節電対策のひとつとして、COOL BIZをはじめました!院内では暑かったり、ご不便をかけることもあるかもしれませんが、ぷりむらでは皆さんに少しでも楽しんでいただけるように工夫していきたいと思います。ご意見があれば、ご意見箱か、直接職員までお申し付けください。

ぷりむら Vol.16

2011年4月28日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「2011年度の病院方針について」
    院長 原田 容治
  • 「小児科について」
    小児科部長 松永保
  • 看護部のページ「認定看護師の紹介」
  • 小児救急医療のかかり方
  • 連携医のページ「中村医院」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:地震以来、世の中がめまぐるしく変化していきます。そんな中いつも通り「ぷりむら」を皆さんに無事にお届けでき、大変ありがたく感じております。今後ともよろしくお願いします。

ぷりむら Vol.15

2011年1月27日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「年頭のご挨拶」
    理事長 中村 毅
  • 「心臓リハビリテーション ~運動療法 心肺運動負荷試験について~」
    循環器内科部長 内山 隆史
  • イルミネーション点灯式・市民公開講座
  • ふるさと祭り「AED教室」
  • 看護部のページ「キャンドルサービス」
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:新年もあけて少したってしまいましたが、新年号として発行できてホッとしております。今年も広報誌「ぷりむら」をよろしくお願いします。(in)

ぷりむら Vol.14

2010年10月19日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「発展を続ける戸田中央総合病院」
    理事長 中村 毅
  • 「乳がん検診を受けましょう!」
    乳腺外科部長 大久保雄彦
  • 市民公開講座
  • ふるさと祭り「AED教室」
  • 看護部のページ
  • 院内ボランティアのページ
  • 意見書について
  • トピックス中央病院だより

編集後記:皆様、ボート部が創部9年目にして悲願の「日本一」を達成しました。前半から早々に首位に立ち約2,000mの間、一度も他に譲ることなくゴールし優勝しました。ソフトボール部と共に、日本で1番のチームになったボート部の今後に是非注目してください。

ぷりむら 増刊号

2010年10月1日発行

Contents

  • 「ピンクリボンウォークIN戸田市2010」の開催によせて
    院長 原田 容治
  • 戸田中央総合病院 ブレストケアセンター6月オープン
  • ピンクリボンとは?
  • ピンクリボンウォークIN戸田市2010
    戸田中央総合病院内コンサート
  • 乳がんの自己検診の方法
  • 子宮頚がんの正しい知識

ぷりむら Vol.13

2010年7月12日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「新年度を迎えてのご挨拶」
    院長 原田 容治
  • 「上部消化管の癌について」 副院長 高木 融
  • 市民公開講座
  • 看護祭り
  • 連携医のページ「はやふねクリニック」
  • 埼玉県がん診療指定病院
  • ブレストケアセンター
  • トピックス中央病院だより

編集後記:今年に入って、3月に病児保育室ひまわり、5月には救急ベッド、そして6月ブレストケアセンターと、地域の方々や患者さまのニーズに応え、よりよい医療を提供できるよう当院は変化を続けています。(M)

ぷりむら Vol.12

2010年3月26日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「医療・サービスの質の向上と学会への参加」
    理事長 中村 毅
  • 腎移植100例達成
    名誉院長 東間 紘
  • 前立腺がんの内視鏡手術 泌尿器科総部長
    徳本 直彦
  • 看護部
  • 市民公開講座「心臓病の話とAEDを使った心肺蘇生法」
  • 病児保育室「ひまわり」
  • 戸田中央 総合健康管理センター
  • トピックス中央病院だより

編集後記:ようやく暖かくなってきました。今号が発行される頃から4月にかけて、ちょうどサクラソウの見頃です。近くの公園にでも出かけてみませんか。(M)

ぷりむら Vol.11

2009年10月29日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「地域に密着した病院として」
    院 長 原田 容治
  • 「禁煙外来のススメ」
    副院長補佐 平野 隆
  • 「睡眠時無呼吸症候群と心臓病」
    椎名 一紀
  • 緩和ケア病棟の紹介
  • 市民公開講座「緩和医療における心のケア」
  • トピックス中央病院だより

編集後記:禁煙外来・SAS・緩和ケアと今回は、かなり読み応えのある内容になりました。同時に当院の幅広い診療体制の一端をおわかりいただけたでしょうか。次号では、100例に達した腎移植について掲載する予定です。

ぷりむら 増刊号

平成21年10月24日発行

Contents

  • 「ピンクリボンウォークIN戸田市」の開催によせて
    院長 原田 容治
  • 埼玉県に広めたいピンクリボン運動
  • 乳がんの自己検診の方法
  • ピンクリボンとは
  • 自己検診キットの紹介

ぷりむら Vol.10

平成21年7月24日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「理事長就任・院長交代にあたって」
    理事長 中村 毅
  • 「戸田中央総合病院 院長就任の挨拶」
    院 長 原田容治
  • 市民公開講座「糖尿病の予防と治療」
  • 看護祭り開催
  • 連携医の紹介「わらび中央内科クリニック」
  • トピックス中央病院だより ローイングクラブ 女子ソフトボール部

編集後記:猛暑日という響きだけで余計に疲れる気がします。夏バテせずに暑さをのりきりましょう。さて、7月より禁煙外来がオープンしました。次号で紹介する予定です。(MM)

ぷりむら Vol.9

平成21年 4月13日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 「救急から緩和ケアまで」
    院長 中村 毅
  • 緩和医療のすすめ
    緩和医療科部長 柳澤 博
  • 看護部 キャンドルサービス
  • コメディカル「医療福祉科」
  • 連携医の紹介「荘内科医院」
  • 国際交流〜蘇州からの病院見学〜
  • トピックス 中央病院だより

編集後記:本号の誌面でも紹介しているように、2月1日に緩和ケア病棟がオープンいたしました。患者さまの痛みを少しでもやわらげ、心穏やかに過ごしていただくことを目指しております。4月3日には患者さまやご家族と一緒にお花見にも出かけました。今後も本誌にて緩和ケア病棟の詳細や、催し物の様子などを紹介してまいります。(Mc)

ぷりむら Vol.8

平成20年12月25日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 『病院機能評価を受審して』
    院長 中村 毅
  • 全日本病院学会・市民公開講座
  • 看護部 認定看護師の紹介ーその2
  • 地域医療連携の広場「飯野医院」
  • 病院の待ち時間を考える
  • 戸田中央総合病院RC激動の1年
  • トピックス 中央病院だより

編集後記:前号、今号と続けて院長のページでも触れられているように、この秋の当院のメインイベントは病院機能評価の更新受審でした。3日間にわたる訪問審査の中で、この広報誌「ぷりむら」については、もっと市民向けの内容を、とのコメントをいただきました。ご指摘を真摯に受け止めて、今後の誌面構成に反映させてまいりたいと思います。(Mc)

ぷりむら 増刊号

平成20年10月24日発行

Contents

  • ピンクリボンウォーク IN 戸田市開催
  • 検診受けてみんなにっこり
    院長 中村 毅
  • 乳がんの自己検診の方法
  • ピンクリボンとは
  • 映画紹介 『Mayu-ココロの星-』

ぷりむら Vol.7

平成20年 7月発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 『誰からも信頼される病院となるために』  
    院長 中村 毅
  • 研修医2年目を迎えて
  • 看護部 地域とのふれあい
  • 栄養科の紹介
  • グリーンビレッジ蕨オープン
  • 熊倉美咲(医事科)北京オリンピック出場決定!!
    女子ソフトボール部埼玉大会
  • トピックス 中央病院だより

編集後記:病院では月ごとに、月間目標をたてていますが、今年に入ってすでに3度「健康管理」に関する標語が選ばれています。患者さまのことはもちろんですが、自分自身や身近な人の健康も気になるものです。(Mc)

ぷりむら Vol.6

平成20年 3月17日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 『病院再整備計画の完了に向けて』  
    院長 中村 毅
  • 看護部 認定看護師の紹介
  • 循環器内科の疾患について
    循環器内科部長 内山 隆史
  • コメディカル~リハビリテーション科~
  • グループホームの紹介
  • トピックス 中央病院だより

編集後記:当院では本年も、地域の皆様への医療・健康に関する情報提供の充実を目指してまいります。この広報誌の発行はもちろんのこと、市民公開講座の開催やホームページのリニューアルも計画しております。

ぷりむら 増刊号

平成19年 10月5日発行

Contents

  • マンモグラフィ撮影装置の紹介
  • 『乳がん検診のすすめ』
    院長 中村 毅
  • ピンクリボン運動とは
  • 乳がんの自己検診の方法
  • 乳がんの主な症状
  • 「さいたまグラフ」10月号掲載コラム
    『乳がんの危険因子とは?』
    乳腺外科部長 袴田 安彦

ぷりむら Vol.5

平成19年 9月14日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 『大規模災害に強い病院として』  
    院長 中村 毅
  • 『目の重症の病気って?』
    眼科部長 石川 友昭
  • 看護部 地域とのふれあい
  • コメディカル~臨床工学科~
  • 地域医療連携の広場
    『齋藤クリニック』
  • CITY OF BOAT TODA
  • トピックス 中央病院だより

編集後記:体は正直です。調子が悪いときは必ず体に表れるものです。私も身をもって体験しました。体に変化が表れたら、大事に至る前に受診したいと思います。

ぷりむら Vol.4

平成19年 4月12日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 『昨年オープンした新棟と共に』
    院長 中村 毅
  • 『臨床研修制度について』
    副院長 原田 容治
  • 『平成18年度臨床研修医紹介』
    佐藤 光則
  • 『平成18年度臨床研修医紹介』
    玉木 亮
  • 『平成18年度臨床研修医紹介』
    堀 裕一
  • 『平成18年度臨床研修医紹介』
    林 健太
  • 放射線科の紹介
  • 地域医療連携の広場
  • 平成18年秋 新棟がオープンしました!
  • トピックス 中央病院だより

編集後記:桜の咲く季節になりました。最近知りましたが、「夜桜」というのは、「夜に咲く花」ではなく、「夜に見る桜」のようです。単なる私の思い こみでした。桜が咲くと、春一番やら雨などですぐに散ってしまいますが、春を感じるには、やっぱり桜が一番ですね。初夏の「さくらんぼ」も楽しみです が…。

ぷりむら Vol.3

平成18年 8月 2日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • 『現代社会にふさわしい病院を目指して』
    院長 中村 毅
  • 『副院長に就任して』
    副院長(新任)
    石丸 新
  • 『呼吸器内科の現状』
    呼吸器内科部長(医師)
    鳥居 泰志
  • 『心臓血管外科について』
    心臓血管外科部長(医師)
    大内 浩
  • 看護部 所属長紹介
  • コメディカル~薬剤科~
  • 地域医療連携の広場
  • 新棟オープン
  • トピックス 中央病院だより

編集後記:当院の広報誌『ぷりむら』の第3号がようやく完成しました。編集委員、担当者の交代などが相次ぎ、気づけばずいぶん長いこと、休刊になっ てしまっておりました。今後は、あらためて地域の皆様と当院との架け橋となるべく、定期的な刊行を目指してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げま す。

ぷりむら Vol.2

平成16年 5月13日発行

Contents

  • 理念・病院目標・実行方法
  • メッセージ
    院長 中村 毅
  • 『がん治療のガイドライン』
    副院長(新任) 冨岡英則
  • 『小児救急の現状』
    小児科部長(医師)
    吉田 泰子
  • 『力を合わせて~糖尿病治療~』
    一般内科部長(医師)
    田中 彰彦
  • ナース・ダイアリー~看護まつり~
  • コメディカル~検査科~
  • 地域医療連携の広場
  • トピックス 中央病院だより

誌名『ぷりむら』について
プリムラ(Primula)は、サクラソウの仲間の総称です。その語源は「最初」という意味のラテン語(Primus)で、この花が早春に他の花に先駆け て咲くことからつけられたといわれています。ちなみにサクラソウ(日本桜草)の学名はprimula sieboldiiで、花言葉は「希望」です。

サクラソウは戸田市の市花ですので、戸田中央総合病院がこれからも戸田市と共に、希望あふれる未来に向かって発展していくことを願い、この誌名といたしました。

ぷりむら 創刊号

平成16年 1月31日発行

Contents

  • 誌名『ぷりむら』について
  • 理念・病院目標・実行方法
  • 『ぷりむら』発刊によせて
    院長 中村 毅
  • 臨床研修指定病院として
    副院長 原田 容治
  • 松明を高く揚げて
    副院長 竹山 英二
  • ナースダイアリー
  • コメディカル
  • 地域医療連携の広場
  • トピックス 中央病院だより
  • いびき・睡眠時呼吸障害外来のご案内

編集後記: 創刊号「ぷりむら」のご感想はいかがでしょうか。地域住民の皆様、開業医の先生方、行政等と戸田中央綜合病院の架け橋になるような、そんな情報誌になればと思っております。次号からは、当院で行われている治療や検査だけではなく、地域の開業医の先生をご紹介したり、日常の健康な生活に役立つ情報も掲載してゆく予定です。ぜひご期待ください!

お問い合わせ先
048-442-1111(代表)