各部門の紹介

カウンセリング室

基本情報

カウンセリング室では、病気や治療に伴う不安や心配事に対して、心のケアを専門とするカウンセラーが個別にお話を伺い、問題をご一緒に考えていきます。

健康だった方が、突然病気におそわれることは大きな衝撃です。不安になったり、落ち込んだり、腹が立ったり、悲しくなるのは自然なことです。心の状態は病気に影響することもあり、心と身体は切り離せない関係にあります。 自分の思いを言葉にすることで気持ちが落ち着いたり、混乱していたことが整理できるようになるかもしれません。

患者様が傷ついた自分の心を癒し、病気や障害を持ちながらも、自分らしく生きていけるようなお手伝いを目指しています。 ご家族も、身内が病気になったことで、心を痛めていらっしゃることでしょう。私たちはご家族の気持ちも大切にしたいと思っています。
私たちはじっくりお話を聴くことから始めます。

カウンセリング室で相談できること

  • 落ち込んでいる、動揺している
  • 治療について不安がある
  • 病気をどう受け止めればいいのかわからない
  • 将来のことが気になる将来のことが気になる、今後の生き方を考えたい
  • 家族関係のことで気がかりなことがある など
※ カウンセリングの対象となる方は、当院の各診療科で治療中の患者様とそのご家族です。

カウンセリング室の活動

お問い合わせ先
048-442-1111(代表)