診療科のご案内
Medical Service

麻酔科・ICU・ペイン外来

設備

日本集中治療学会 指導認定病院
個室4ベッド、オープンフロア6ベッド

オープンフロア
個室

診療体制

集中治療医と主治医とが連携して診療を進めるセミクローズ式の診療体制を採用しています。さらに、必要に応じて関連各科へのコンサルテーションを行い、院内の全ての力を結集した集中治療を実践しています。

スタッフ

集中治療室の特徴

当科の集中治療室は、Surgical ICU/General ICUを兼ねております。救急外来は6号基準に対応し「断らない受け入れ」を目指しており、多発外傷や重症肺炎、敗血症、中毒、脳卒中などの様々な症例を、救命救急部と連携して受け入れております。

blurred emergency in hospital

診療の最前線

急性血液浄化療法

持続的血液濾過透析(CHDF)、エンドトキシン吸着(PMX)、血漿交換(PE)など、多岐にわたる急性血液浄化を施行しています。

脳低温療法

心肺蘇生後や、低酸素・外傷などでダメージを受けた脳に対し、脳保護作用や頭蓋内圧低下作用を目的として脳低温療法を行っています。

体外式補助循環療法

心臓や肺の機能が低下した症例に対して、膜型人工肺(ECMO)や経皮的心肺補助装置(PCPS)、大動脈内バルーンパンピング法(IABP)などの体外式補助循環療法を行っています。

診療実績

診療実績(2018年度)

年間ICU患者数 671人(延べ 2,467人)
救急搬送からのICU入室 307人

診療科別患者数(2018年度)

外科 60(330)人
心臓血管外科 173(438)人
脳神経外科 263(964)人
耳鼻咽喉科 0(0)人
泌尿器科 41(190)人
整形外科 14(47)人
救命救急部 52(226)人
循環器内科 10(12)人(CCUへのベッド貸し)
呼吸器外科 0(0)人
形成外科 1(1)人
一般内科 10(70)人
消化器内科 13(94)人
神経内科 18(38)人
腎臓内科 9(33)人
呼吸器内科 5(16)人
眼科 1(1)人
小児科 1(4)人
お問い合わせ先
048-442-1111(代表)