各部門の紹介

リハビリテーション科

部署紹介

医師紹介

勝村 俊仁 (かつむら としひと)
役職 部長
出身大学 1975年 東京医科大学卒
認定医等 2015年/東京医科大学名誉教授
日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会認定医
日本医師会認定健康スポーツ医
日本医師会認定産業医
日本体育協会公認スポーツドクター

職員構成

2019年4月1日現在
  • 理学療法士 42名(男性26名 女性16名)
  • 作業療法士 11名(男性1名 女性10名)
  • 言語聴覚士 16名(男性4名 女性12名)
経験年数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 合計
理学療法士 6 3 1 2 6 3 2 2 5 2 1 2 2 2 3 42
作業療法士 1 3 1 1 1 1 2 1 11
言語聴覚士 2 2 2 1 2 2 3 1 1 16
リハビリテーション科 スタッフ写真

取得ライセンス一覧

  • 3学会合同呼吸療法認定士(16名)
  • 呼吸ケア指導士(1名)
  • 日本糖尿病療養指導士(4名)
  • 心臓リハビリテーション指導士(2名)
  • 腎臓リハビリテーション指導士(1名)
  • 脳卒中認定理学療法士(1名)
  • 認知症ケア専門士(2名)
  • IPNFA認定セラピスト(1名)
  • フットケアトレーナーCライセンス(1名)
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士(3名)

採用案内

OT、ST、PTの方、新卒、既卒を問わず、随時募集しています。
ぜひ病院見学に来て、院内やリハビリテーション科の雰囲気を、実際に見て、感じてください。

採用情報について詳しくはこちらをご確認ください。

お電話にて予約を受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 048-442-1111(代表)
担当:リハビリテーション科 伊藤、渡辺、小冷

特徴

グループ病院なので急性期~在宅まで情報共有できる

reha04

TMG戸田地域では、急性期から在宅領域まで全6施設を有しています。
入職後、人事交流システムのもと、希望分野、施設への異動も可能です。

一人の患者さんにじっくり時間をかけて治療できる

セラピスト一人当たりの担当患者さんは6~8人
18単位 / 日(平均)
患者さん一人あたり2単位~3単位(40~60分)の時間をかけることが可能です。

急性期ならではの様々な疾患を持った患者さんを担当することが可能

診療科目

脳血管系:
脳神経外科・脳神経内科

循環器系:
心臓血管センター内科・心臓血管センター外科

運動器系:
整形外科

内部疾患系:
一般内科・呼吸器内科・呼吸器外科・消化器内科・腎臓内科・小児科・外科・耳鼻咽喉科・皮膚科・泌尿器科・救急科 ほか

緩和医療系:
緩和医療科

超急性期(ICU、CCU)より介入開始します。全ての科にリハビリが介入します。

クラスター制度や豊富な勉強会など教育体制が充実

勉強会

新人研修
新人研修:4月・11月の月曜日の15:00~16:00、16:00~17:00に実施
急性期で仕事をするにあたり、知っておいてほしい基礎知識や情報収集内容などを疾患別に学ぶ

全職員対象勉強会
4月の火曜日・金曜日に全職員が毎年1回は確認しておくべき内容について学ぶ

チーム勉強会
5月から毎週火曜日・金曜日に実施。3職種合同チームを作りチーム毎に勉強会を実施。少人数かつ多職種でディスカッションを行う

訪問勉強会
8月・11月・1月・2月・3月の最終金曜日18001900に開催

OT他施設合同勉強会
戸田地区のOTでの相互理解を深めるため、年4回実施(不定期)

TMGリハビリテーション部研修会

新人教育プログラム(1~3年目対象)
各年次 2~3回 / 年

各職種別部会の研修会
各職種 2回 / 年

地域別の勉強会
各地域 2回 / 年

指導体制

クラスター制度
年次縦割りのグループで、指導・教育・実技練習・勉強会を行います。

臨床指導者制度
個別に教育担当がついて、一緒に治療や教育指導を行います。
平成27年度よりPRIME(成長レベルに沿った臨床能力評価法)を採用しています。

お問い合わせ先
048-442-1111(代表)