病院のご案内 Hospital Information

初期臨床研修プログラム

トップページ > 病院のご案内 > 臨床研修プログラム > 初期臨床研修プログラム

病院見学随時募集

戸田中央総合病院では、医学生(既卒者)向け病院見学を随時募集しております。

理念

高度な医療で愛し愛される病院

理念の実現方法

  1. 地域住民、地域医療機関と密着した医療
  2. 連携組織による24時間救急体制の実施
  3. 何人も平等に医療を受けられる病院
  4. 医療人としての自覚と技術向上のための教育
  5. 最新医療機械の導入による高度な医療

病院目標

  1. 患者様の気持ちと意思を尊重する
  2. いかなる事態にあっても、 地域への責任を果たすための努力を怠らない
  3. 職員のやる気とアイディアを大切にする

戸田中央総合病院 初期臨床研修プログラム 目次

病院の特徴

「愛し愛される病院」の理念をかかげ、安全で患者の立場にたった地域密着型の急性期医療を実践している病床492床の急性期開放型病院です。24時間体制の小児救急医療から終末期医療(緩和医療科・在宅医療部等)まで幅広く診療が行われており、約14件/日の救急搬送、並びに約1,300人/日の外来患者数、そして月間約1,700人を超える紹介患者等から、研修に最も大切な「Common Disease」の症例が多く集まる病院です。

↑ページの上に戻る

プログラムの基本

医師としての人格を涵養し、医学・医療の社会的ニーズを十分に理解・認識し、日常診療で遭遇する多くの疾患に対応できる様、プライマリーケアの基本的な診療能力を身につける様に指導するものである。

↑ページの上に戻る

プログラムの目標

具体的な目標は、医療人として必要な基本姿勢・態度として、(1) 患者-医師関係、(2) チーム医療、(3) 問題対応能力、(4) 安全管理、(5) 医療面接、(6) 症例提示、(7) 診療計画、(8) 医療の社会性 を身に付く様に指導・教育を行う。

その上で経験目標として、(1) 基本的な身体診察法、(2) 基本的な臨床検査・基本的手技、の他、(3) 頻度の高い症状、(4) 緊急を要する症状・病態、(5) 経験が求められる疾患・病態、(6) 基本的治療法、(7) 医療記録について研修できる様指導するだけでなく、多くの医療分野の医療関係者による総合的な教育・指導を行うことを目標とする。

↑ページの上に戻る

プログラムの到達目標

(1) 原因・病態生理・病理を説明できる
(2) 問診・身体所見から適切な疾患を疑うことができる
(3) 診断のための各種検査をオーダーできる
(4) 各種検査結果から疾患を診断できる
(5) 診断された疾患の治療を行うことができる

↑ページの上に戻る

プログラムの特徴

病院理念と特徴に沿った指導体制を基本に、厚生労働省が指定している必修科目として内科系6ヶ月、救急3ヶ月、地域医療1ヶ月、選択必修(小児、精神、産科、麻酔)3ヶ月に加え、外科系(外科、整形)3ヶ月を必修とする基本プログラムにより、初期臨床研修到達目標の達成を図っている。選択期間を8ヶ月とすることで、後期研修への移行が円滑に進むようなプログラムとなっている。
募集する研修医数を8名とすることで、指導医と研修医が直接的な臨床現場での教育を行っている。

↑ページの上に戻る

初期臨床研修プログラム

【戸田中央総合病院研修プログラム】

  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 6ヶ月 内科
(一般、神経、腎臓、消化器、循環器)
3ヶ月 外科
(外科、整形)
3ヶ月 救急科
2年次 1ヶ月 地域医療 3ヶ月 選択必修
(小児、精神、産科、麻酔)
8ヶ月 選択
  • 選択必修・小児科/精神科/産婦人科/麻酔科から2科以上を選択。

※期間割りに沿って研修医を配置する。但し人数により変更することがある。

↑ページの上に戻る

プログラム責任者(研修実施責任者)

医療法人社団東光会 戸田中央総合病院   副院長 田中 彰彦

↑ページの上に戻る

戸田中央総合病院臨床研修病院群の施設と概要

【基幹型病院】 ■医療法人社団東光会 戸田中央総合病院
・ 所在地 埼玉県戸田市本町1-19-3
・ 電 話 048-442-1111
・ 病院長 原田 容治
・ 病床数 492床
・ 診療科 内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、腎臓内科、呼吸器内科
  外科、脳神経外科、整形外科、心臓血管外科、形成外科、
  泌尿器科、小児科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科、放射線科
  精神科、アレルギー科、リウマチ科、乳腺外科、救急科
・平成26年度患者数延べ入院患者数 年間延べ:146,407人(1日平均401.1人)
 新入院患者数 年間延べ:10,185人(1日平均27.9人)
 新外来患者数 年間延べ:61,858人(1日平均209.7人)
 外来患者数総数 年間延べ:360,429人(1日平均1221.8人)
 年間救急搬送件数 年間延べ:4,923件(1日平均13.48件)
 年間手術件数 年間延べ:4,265件(1ヶ月平均355.4件)
 年間紹介患者数 年間延べ:21,294件(1ヶ月平均1,775件)
【協力型病院】 ■ 医療法人社団東光会 戸田中央産院
・ 所在地 埼玉県戸田市上戸田2-26-3
・ 電  話 048-444-1181
・ 病院長 佐野 養
・ 病床数 62床
・ 診療科 産婦人科 ・ 小児科
・平成25年度患者数年間入院患者数   産婦人科: 2,235人 小児科: 472人
 年間新外来患者数  産婦人科: 5,474人 小児科: 3,282人
 1日平均外来患者数 産婦人科: 157.1人 小児科: 38.0人
・ 分娩数 2,025件
  ■ 医療法人高仁会 戸田病院
・ 所在地 埼玉県戸田市新曽南3-4-25
・ 電  話 048-442-3824
・ 病院長 井口 喬
・ 病床数 550床
・ 診療科 精神科
・平成25年度患者数年間新入院患者数   1,484人
 年間新外来患者数  1,022人
 1日平均外来患者数  77.6人
【協力施設】 ■ 永尾醫院
・ 所在地 埼玉県戸田市本町4-2-1
・ 電  話 048-441-3773
・ 病院長 永尾 正
・ 診療科 内科・循環器科・糖尿病内科・小児科

↑ページの上に戻る

臨床研修運営管理体制

  • 戸田中央総合病院臨床研修病院群において、臨床研修管理委員会を設置し、年2回の開催を基本として、その他必要に応じて委員会を開催する。
  • 当該委員会は当該研修プログラムに関係する内容について協議・計画・立案し、また必要に応じて修正等を行う。また研修医の総合評価や研修終了・中止等の協議・決定も行う。
  • 以下の者を臨床研修管理委員会の委員とする。
氏名 所属 役職 備考
原田 容治 戸田中央総合病院 院長 研修管理委員会委員長
田中 彰彦 戸田中央総合病院 副院長 プログラム責任者
研修実施責任者
石丸 新 戸田中央総合病院 副院長  
青木 利明 戸田中央総合病院 副院長  
内山 隆史 戸田中央総合病院 心臓血管センター長  
村岡 麻樹 戸田中央総合病院 副院長補佐 / 救急科部長  
西澤 悦子 戸田中央総合病院 神経内科部長  
木附 宏 戸田中央総合病院 脳神経外科部長  
石田 常仁 戸田中央総合病院 整形外科部長  
松永 保 戸田中央総合病院 小児科部長  
畑山 聖 戸田中央総合病院 麻酔科・ICU部長  
石崎 卓 戸田中央総合病院 麻酔科部長  
小林 千佳 戸田中央総合病院 緩和医療科部長  
山田 昌彦 戸田中央総合病院 消化器内科部長  
伊藤 哲思 戸田中央総合病院 呼吸器外科部長  
伊藤 一成 戸田中央総合病院 外科消化管部長  
井野 純 戸田中央総合病院 腎臓内科部長  
中村 一博 戸田中央総合病院 耳鼻咽喉科部長  
清水 朋一 戸田中央総合病院 泌尿器科・移植外科部長  
藤城 幹山 戸田中央総合病院 皮膚科部長  
鈴木 潤 戸田中央総合病院 眼科部長  
多田 真理子 戸田中央総合病院 看護部長  
岩下 恵 戸田中央総合病院 薬剤科係長  
工藤 謙太郎 戸田病院 医長 精神科研修実施責任者
佐野 養 戸田中央産院 院長 産婦人科研修実施責任者
永尾 正 永尾醫院 院長 地域保健医療実施責任者
土田 明彦 東京医科大学病院 外科学第三講座 教授 外部委員
岩瀬 秀臣 戸田中央総合病院 総務課 課長代理 事務部門責任者

↑ページの上に戻る

臨床研修内容と指導体制

     
診療科名 指導医数 研修実施施設
内科系 8名 戸田中央総合病院
外科系 4名 戸田中央総合病院
救急 1名 戸田中央総合病院
小児科 1名 戸田中央総合病院
麻酔科 1名 戸田中央総合病院
泌尿器科 4名 戸田中央総合病院
耳鼻咽喉科 1名 戸田中央総合病院
産婦人科 1名 戸田中央産院
精神科 1名 戸田病院
地域保健医療(診療所) 1名 永尾醫院
その他 1名 戸田中央総合病院

↑ページの上に戻る

研修評価方法

  1. 研修開始に当たり『戸田中央総合病院初期臨床研修カリキュラム』を各研修医に配布する。
  2. 各研修医はこのカリキュラムに沿って自己評価を行う。
  3. 指導医は各研修医の自己評価結果について随時点検し、その研修医の到達目標達成を援助すると共にその評価を行い、臨床研修管理委員会に提出する。
  4. 各研修医は、指導医より提出された評価票を元に臨床研修管理委員会で各研修医の最終評価を行う。

↑ページの上に戻る

臨床研修修了の認定

臨床研修管理委員会において、研修が全て修了した研修医について最終的な総合評価を行い、研修修了証明書の交付を決定する。

↑ページの上に戻る

研修医の募集定員並びに募集及び採用方法

■ 募集定員 各年次 : 8名
■ 採用方法 募集期間:平成28年度の募集は終了いたしました。
応募方法:応募期間内に下記必要書類を下記問い合わせ先へ送付
・卒業(見込み)証明書
・成績証明書
・臨床研修医採用申込書(当院所定)
 ※ダウンロード→ 臨床研修医採用申込書
選考方法:小論文 面接
選考日:平成28年度の選考は終了いたしました。
採用決定 :マッチングシステムにより決定

↑ページの上に戻る

研修医の処遇

■ 身分 戸田中央総合病院常勤医師
■ 給与   1年次 360,000円
2年次 400,000円 *その他職員給与規定による
■ 勤務時間 9:00 ~ 17:30
■ 休暇 土曜午後、日曜祝日、年末年始(12/30午後~1/3)、年次有給休暇、夏期休暇、その他特別休暇
■ 当直体制 指導医のもと月2回(1年次 8,000円/回、2年次 10,000円/回)
■ 宿舎 借り上げ宿舎あり ※当院規定による
■ 研修医室 有り
■ 保険  公的保険:有り(組合健康保険) 公的年金保険:有り(厚生年金)
労働災害保険:有り   医師賠償責任保険:有り
■ 健康管理 健康診断  2回/年
■ 外部研修活動  学会、研究会への参加は可能 ※当院規定による

↑ページの上に戻る

問い合わせ先及び資料請求先

■ 郵便番号 〒335-0023
■ 住所 埼玉県戸田市本町1丁目19番地3号
■ 病院名 医療法人社団東光会  戸田中央総合病院
■ 担当者 臨床研修担当 遠藤 あすか
■ でんわ 048-442-1111(代表)
■ FAX 048-443-0104
■ E-mail rinsyou-kensyu@chuobyoin.or.jp
■ URL https://www.chuobyoin.or.jp

↑ページの上に戻る


Copyright (C) 1962-2013 Todachuo General Hospital. All rights reserved.