各部門の紹介

薬剤科

特徴

現在薬剤科では薬剤師45名※、薬剤補助4名※で業務を行なっております。

私たちは、患者さまが入院してから退院時までの薬を管理し、より安全で質の高い薬物療法を提供できるよう、活動を行なっております。
外来の患者さまに対してはインスリンなどの自己注射や自己血糖測定手技の説明や薬剤指導(抗がん剤、腎ケア外来、移植外来など)を実施し、他職種との情報共有を通じ、治療の質の向上に努めております。

※2019年5月現在

部門の実績

業務実績

※月平均 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度
処方箋枚数(入院院内) 6,576 7,099 6,616 6,665 6,682
無菌調製件数 IVH件数 872 906 620 594 579
入院抗がん剤件数 74 90 46 51 45
外来抗がん剤件数 130 170 214 225 210
服薬指導件数 1069.3 1128.8 1170.3 1191.0 1188.7

学会発表

2018年度

【第68回 日本病院学会】
  • 便利なようで便利ではない? ~IT化が進む中、現場が求めるものとは~
【蕨戸田市医師会第4回学術集会】
  • 疼痛へのアセトアミノフェン投与により生じた肝機能障害
【日本病院薬剤師会関東ブロック第48回学術大会】
  • 検査値の有無による適正使用の現状
  • CHDF施行例とCHDF非施行例におけるVCM血中濃度コントロールの評価
【第28回 日本医療薬学会年会】
  • 新人薬剤師向け注射剤領域の教育資材の導入 -作成と評価-
【第34回 日本静脈経腸栄養学会学術集会】
  • 当院における脂肪乳剤の適正投与速度の現状調査
  • 当院における中心静脈栄養法施行時のブドウ糖投与速度の適正化への取り組み
【日本臨床腫瘍薬学会学術大会2019】
  • ベバシズマブ投与時忍容性不良と判断された症例

2017年度

【第5回東埼玉糖尿病カンファレンス】
  • 糖尿病に関連した活動報告 ~薬剤師の関わり~
【二法腫瘍薬学会学術大会2018】
  • 非小細胞肺がん患者に対する抗PD-1抗体製剤の適正使用に関する調査
  • 戸田中央総合病院におけるペグフィルグラスチム使用状況調査
  • S-1による胃癌術後補助化学療法での治療完遂率に関する現状調査
【第6回県南胆膵がん研究会】
  • がん化学療法患者における緩和的介入の現状と今後の展望
【Daiabetes Therapy Seminar in Kawaguchi】
  • 当院薬剤科における糖尿病患者への関わり
【日本病院薬剤師会関東ブロック第47回学術大会】
  • 戸田中央総合病院における診療報酬改訂への対応と課題
【第8回日本アプライド・セラピューティクス学会学術大会】
  • 医薬品情報を総合的・客観的に評価するためのシート
【第19回日本褥瘡学会学術集会】
  • 院内認定の褥瘡指導員育成プロジェクト~他職種が参加したことによる効果と今後の課題~

2016年度

【日本臨床腫瘍薬学会学術大会 2017】
  • 戸田中央総合病院におけるがん患者に対する薬剤師の取り組みと今後の展望
  • 抗がん剤による副作用の発現状況把握と副作用シートの作成
【日本プライマリ・ケア連合学会 「ポートフォリオ」発表会】
  • 人工弁置換術後患者への抗凝固薬選択についてエビデンスを用いて介入できた1例
【埼玉県病院薬剤師会第80回抗がん剤研修会】
  • 抗がん剤治療における支持療法(皮疹、手足症候群)
【日本病院薬剤師会雑誌掲載】
  • 心臓大血管手術後体液管理におけるトルバブタンの有効性と安全性の検討(第52巻5号)

2014年度

【第24回日本医療薬学学会年会】
  • バンコマイシン血中濃度解析の実施時期による腎機能障害発生率の比較
  • ANCA関連腎炎に対するシクロホスファミドパレス療法からシクロホスファミド内服療法への切り替えを行った2例
【日本臨床腫瘍薬学会学術大会 2015】
  • 院内統一副作用評価に向けた当院の取り組み
【第30回日本静脈経腸栄養学会】
  • 当院におけるTPN処方の現状と処方適正化の検討
【第44回日本病院薬剤師会関東ブロック学術大会】
  • カプセル内服剤の着色がNBI内視鏡検査に影響を及ぼした症例
【第12回日本臨床医学リスクマネジメント学術大会】
  • 配薬カートの薬剤師介入の現状と課題

2013年度

【日本病院薬剤師会関東ブロック学術大会】
  • シンポジウム「外来化学療法への取り組み」(栄養への関与)
  • オーダリング4文字検索導入の報告と課題
【第23回医療薬学会年会】
  • 心臓血管外科手術後心不全に対するトルバプタンの有用性の検討
  • 膀胱原発神経内分泌腫瘍に対しエトポシド+シスプラチン療法による全身化学療法を施行した一例
【第55回全日本病院学会学術大会】
  • 動画を利用した製剤業務への活用
  • 当院一般病棟における麻薬シート(麻薬の医師指示簿兼、看護師の麻薬投与記録)活用の現状と課題
お問い合わせ先
048-442-1111(代表)