各部門の紹介

薬剤科

治験業務

治験とは新薬の効果や副作用などについて調べる臨床試験です。

新しい薬を開発するには、何年もの年月をかけて色々な試験を重ねて候補となる化合物を選びます。最終的には人において効果や安全性を確認する必要があります。 多くの人の協力のもとで、最終的な確認である治験を行い、その結果を基に厚生労働省が新薬としての認可を検討します。

治験は、参加する方の「本人の自由意思」に基づいて行われます。治験に参加される方の人権と安全性が最大限に守られるよう、厚生労働省が定めた基準(医薬品の臨床試験の実施基準:GCP)に従って行われます。

当院では、病気で苦しむ患者さまに少しでも役立つよう、薬剤科に治験事務局を設置し、治験に積極的に取り組んでいます。

治験業務

治験事務局概要

名称 医療法人社団 戸田中央総合病院 薬剤科 治験事務局
住所 〒335-0023 埼玉県戸田市本町1-19-3
電話 048-442-1111(代表) 048-445-0187(直通)
FAX 048-445-0187
担当 薬剤科 宮本 拓也

治験審査委員会

治験審査委員会においては、GCP省令(医薬品の臨床試験の実施基準に関する省令)に従った、治験の要綱、手順書を作成し、治験を実施しています。また、適正な治験が実施されているかどうかを定期的に審議しています。

治験審査委員会議事録

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

お問い合わせ先
048-442-1111(代表)