各部門の紹介

薬剤科

活動紹介

感染管理チーム(ICT)

院内や地域の感染制御のため、医師や看護師、その他の医療スタッフと共に感染対策活動を行っています。耐性菌発生状況の把握や院内ラウンド、スタッフへの感染対策教育の実施などを行います。

抗菌薬適正使用支援チーム(AST)

抗菌薬の不適切な使用は薬剤耐性菌を発生させる原因となるため、院内で患者さんに使用される抗菌薬が適切になるよう管理・支援しています。

緩和ケアチーム(PCT)

痛みや吐き気、息苦しさなどの「からだのつらさ」や、不安な気持ちや落ち込みなどの「こころのつらさ」をやわらげ、ご入院中の患者さんとご家族がその人らしい生活を送ることができるよう、最善の薬物療法の提案を行います。

栄養サポートチーム(NST)

NST(Nutrition Support Team)は多職種が協力し、患者さんひとりひとりに適した栄養療法を提供することを目的として活動しています。

移植・腎ケア外来指導

腎臓移植後の外来患者さんを対象に移植後の療養指導、糖尿病腎症を心配されている外来患者さんを対象に糖尿病の療養指導を他職種(医師、看護師、栄養士等)と協力し、行っています。

薬剤科セミナー

毎週金曜日13:0013:30にスタッフ全員で症例報告会を行っています。自身で得た学びをスタッフと共有すること、学会発表等に向けたプレゼンスキルを磨くこと等を目的にスタッフ同士が切磋琢磨して行っています。

薬剤科内カンファレンス

がん領域担当薬剤師、感染領域担当薬剤師がそれぞれ薬剤師同士で毎週カンファレンスを行っています。症例検討だけでなく、認定薬剤師によるミニレクチャーや研究テーマに関するディスカッション等も行っています。

お問い合わせ先
0570-01-1114